部活動紹介


◆名称

 都留文科大学体育会ワンダーフォーゲル部

 

 

◆主な活動内容

 野外活動(山行)・トレーニング・机上講座

 

 

◆活動目的

 以下の事項は、2009年度規約の第Ⅱ部活動の第一章目的に基づく。

  第1条【クラブの定義】

     当部は、野外活動を行う組織集団である。

  第2条【方法】

     「歩く」というヒトの基本的行動能力を用いて、「生活する」という方法で

           能動的に自然に対応する。   

  第3条【活動方針】

     意欲的な活動を通じて基本的な技術・知識を習得し、安全性を高め、各自の

     楽しみを追求する。

  第4条【前提】

     社会的な責任と自覚の上に立ち、部活動を実践する。

 

 

◆部員数

 15名 (2012年4月現在)

 

新入部員 随時募集中!


新入生に限らず2年生以上の生徒であっても、ワンゲルへ入部を考えている人に対しては

朝・夕の練習または机上講座にて体験入部をする機会を設けています。

 

興味関心のある方・部活について聞きたいことがある人は代表者に連絡するか、

ワンゲル部員へ声をかけてください。また直接日々の活動に来ていただいても構いません。

日々の活動スケジュールにつきましては[SCHEDULE]を参照ください。

 

山でテントを張って寝ていると、まるで自分が自然の一部になったような気分になります。

鳥の鳴き声や沢のせせらぎを聞きながら朝ごはんを食べている時は最高です。

景色の素晴らしさは言うまでもありませんが、空気と水が美味しいことも山の魅力の一つです。

 

あなただけの山の魅力、探してみませんか?